拡大するブロックチェーン市場とそのユースケース

プロジェクトにとって最適な技術であるブロックチェーンをより深く取り入れることで、FiNANCiEは更なる成長を見込んでいます。2022年、TerraUSD(UST)の暴落やFTXの破綻を経て、暗号資産市場は“クリプトの冬”と言われていますが、その時価総額は100兆円近辺を維持しています。また、ゲームやNFT、中央銀行デジタル通貨(CBDC)などブロックチェーン技術の市場は拡大を続けており、FNCTはその成長やユースケース、相互に繋がって広がるネットワークをクリエイターエコノミーに伝える媒介となることを目指しています。